Office 365
Web サイト
10 18
セラフのしぇあぽデザイナーにインタビュー ~デザイン~(後編)

​みなさん、こんにちは。第172回目の投稿です。

今週の土曜日は、CRL/H勉強会で登壇を行います。

ドレスコードはハロウィンなのですが、どうしましょう (。´・ω・)!!

 

 

では、本日の投稿に入ります。

本日は「セラフのしぇあぽデザイナーにインタビュー ~デザイン~(後編)」についてお伝えします。

 

 

 

前編は10/4にお伝えしましたね。

私が在籍している会社(株式会社セラフ)は、

Web制作会社で、SharePoint のポータルサイト構築も行っています。

 

 

 

 

本日は、弊社のデザイナーにしぇあぽ(SharePoint)の

デザインのインタビュー内容(後編)ご紹介しますよ♪

20161018_1.jpg 

 

 

 

宇留野:T さんは、以前からしぇあぽのデザインをされているとうことで、SharePoint の知識があることが判りましたが、Web のお仕事もされていますよね。

T さん:やっと Web デザインのことについて聞いてくれましたね!!

宇留野:部ではどのようなお仕事をされているのですか?

T さん:僕の部署は SharePoint のデザインも行っていますが、ベースとして Web制作の業務を行っています。キャンペーンサイトやコーポレートサイトを数多く手掛けています。最近だと、アプリケーションのデザインも増えてきています。

宇留野:イケてるクリエイターって感じですね。

T さん:…はい。

 

 

 

宇留野:Web デザインの知識は、しぇあぽのデザインにどう生かされているのですか?

T さん:いい質問ですね。Web デザインをしていることで、Web のトレンドを抑えているという強みがあります。ポータルサイトは社内向けのサイトなので極端にリッチにするということはないですが、それでも色味や見せ方などは SharePoint に生かしていますよ。

 

 

 

 

宇留野:Web デザインとしぇあぽのデザインはどう違うのですか?

T さん:コーポレートサイトやキャンペーンサイトは見せたい主題がはっきりしていて、ページ毎に目的があります。SharePointの場合は、ポータルサイト・チームサイトが主なデザインがです。なので、見せる切り口がまったく異なります。たくさんの目的を一つの画面に納める難しさがあります。また、Web デザイン/制作は瞬発力が重要視されるかなぁと思います。ポータルサイトは進め方がシステム的なので、システム的な世界を経験していないと進め方が大変ですね。

 

 

 

 

宇留野:しぇあぽのデザインの話しに戻りますが、思い出話しなどはありますか?

T さん:もともと何かを作るということが好きなので、 2007 や 2010 の SharePoint と格闘しているときはけっこう楽しかったです。ド M ではありませんよ(笑)。やっぱり、頑張ってやったことがお客様からの評価につながる。それが一番うれしかったですね。

 

 

 

 

 

 

宇留野:ちなみに、趣味は何ですか?

T さん:いきなり話しが飛びますね(笑)。宇留野さんらしいです。

Tさん:趣味は「木工」ですかね。本格的に木材で家具を作っています。鑿を研いでいるときは最高に楽しいです!!

宇留野:そうなのですね!はじめて知りましたよ。

宇留野:根っからの "職人気質" ですね。それが、しぇあぽのデザインにも生かされているのですね。納得です!

 

 

 

 

 

宇留野:それで、しぇあぽのデザインで苦労したことはありますか?

T さん:2007 のときにも話したけど、SharePoint の HTML は状況により、常に変化します。

宇留野:生き物みたいですね。

T さん:そうですね。「ここら辺までならやっても大丈夫」というラインを見つけることが大変です。例えばですが、検索ボックスをマスターページから削除すると、特定の動作でエラーが発生します。検索ボックスがないだけなんですけどね。それらを加味して、デザインしなければいけないなので、やはり「癖」を見極めることに苦労します。

留野:やっぱり「癖」があるのですね。思わぬ落とし穴ですね。

T さん:そういう「癖」を理解できたからこそ、セラフのしぇあぽのデザインはお客様から高い評価をいただいているのかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、インタビュー記事は楽しくご覧いただけましたか??

 

 

SharePoint 標準のポータルサイトだと、

メリハリがなくフラット感じになりがちだと思います。

 

セラフでは、SharePoint の知識と Web デザインの知識を生かしたデザインを

行うことができますので、ぜひお問合せしていただけたら嬉しいです(*'ω'*)!

 

 

 

 

Eメール:info@srp.co.jp

お電話:03-5549-4680

 

 

株式会社セラフについてはこちら(@東京都港区赤坂)

http://www.srp.co.jp/about/

 

 

 では、また次回♪次回に備えて勉強します。

 

 

 

 

 

Microsoft® Most Valuable Professional
2016.01 Office Servers and Services