Office 365
SharePoint Online サイト 38 ~チームサイトとプロジェクトサイトの違い~
5 13
SharePoint Online サイト 38 ~チームサイトとプロジェクトサイトの違い~

​みなさん、こんにちは。第82回目の投稿です。

最近、健康にハマっているんです。

体調がすぐれないときが何度もあって、健康に目覚めはじめました。

温かい飲み物と生姜を取るように心掛けていますよ。ジンジャーシロップがオススメです♪

 

では、本日の投稿に入りましょう。

本日は社内からの要望に応えて記事にまとめました。私と一番年が近くて、スヌーピーが好きな先輩社員からです。

「SharePoint Online サイト 38 ~チームサイトとプロジェクトサイトの違い~」についてお伝えします。

 

チームサイトとプロジェクトサイトは、テンプレートがなんとなく違うってことは分かりますが、

具体的にどのように違うのかは意外と(?)分からないですよね。。

ということで、具体的にどんな感じに違うのかを調べてみたいと思います。

 

 

 

まずは、さらっとサイトの紹介をしましょう。

■チームサイト

チームサイトは、「グループやチームで共同作業を行うためのサイト」です。

たくさんのアプリ(ライブラリやリスト)を追加したいなぁ、普通のサイトとして使いたいなぁなど、

一般的に使っていただけるサイトテンプレートになるかと思います。

 

■プロジェクトサイト

プロジェクトサイトは、「プロジェクトの管理および共同作業のためのサイト」です。

プロジェクトを行う上で、ドキュメントなどを一つにまとめたい、タスクを管理したいなど、

プロジェクトを円滑に進める上で使いたいという目的がある場合に使っていただけるサイトテンプレートになります。

詳しくは、以下の記事をご覧ください。
Office365 コミュニティ「SharePoint サイトで利用可能なサイト テンプレートの種類について (SharePoint 2013 版)」

 

 

 

 

次は、見た目です♪

■チームサイト

みなさんも、よく見る画面だと思います。
20150513_1.png

■プロジェクトサイト

プロジェクトの要約という項目が、一目見て異なる点ですね。

ロジェクトの要約というWebパーツがあらかじめ挿入されていて、タスクの進捗状況を確認することができます。
20150513_2.png

 

 

次は、サイドリンクバーについて♪

■チームサイト

以下の5つの項目が既定で表示されています。
・ホーム
・ノートブック
・ドキュメント
・サイトコンテンツ
・ごみ箱

 

■プロジェクトサイト

上記のチームサイトに対し、プロジェクトサイトは、以下の7つの項目が既定で表示されています。
・ホーム
・ノートブック
・ドキュメント
・タスク
・予定表
・サイトコンテンツ

 

チームサイトに、「タスク」「予定表」という項目がありませんね。詳しくは次のサイトコンテンツを見てみましょう。

 

 

 

サイトコンテンツについて♪

■チームサイト

チームサイトのサイトコンテンツ画面が以下の通りです。

・サイトのページ…Wikiページライブラリのことです。ページを作成し、テキスト/イメージ/Webパーツを配置することができます。

・サイトのリソースファイル…Wikiベースのページに配置される画像ファイルやファイルなどを格納するためのページのことです。
 
最初はノートブックが格納されています。

・ドキュメント…ドキュメントライブラリのことです。ExcelやPowerPointなどのドキュメントを保存できます。

・マイクロフィード…個人用サイトのフィードを保存する記憶域のことです。
 個人用サイトとは、OneDriveやブログを活用できる個人向けのサイトのことです。個人用サイトについてはコチラをご覧ください。
20150513_3.png

 

 

 ■プロジェクトサイト

プロジェクトサイトのサイトコンテンツ画面が以下の通りです。

・サイトのリソースファイル…Wikiベースのページに配置される画像ファイルやファイルなどを格納するためのページのことです。
 最初はノートブックが格納されています。

・ドキュメント…ドキュメントライブラリのことです。ExcelやPowerPointなどのドキュメントを保存できます。

・マイクロフィード…個人用サイトのフィードを保存する記憶域のことです。

・タスク…タスクのリストことです。詳しくはコチラの記事をご覧ください。

・予定表…予定表のリストのことです。詳しくはコチラの記事をご覧ください。
20150513_4.png

 

 

 

ここでPOINT!

サイトコンテンツに入っているアプリに違いがありましたね。

*サイトのページについて

チームサイトに「サイトのページ」はありましたが、プロジェクトサイトには「サイトのページ」が入っていません。

サイトのページは、サイト内にページを作成することができます。ですので、チームサイト内にはページを作成することができます。

各々見やすいように、ページを作成し、チームとして共有するという方法も運用の一つとしてありますね。

例えば、営業成績のページ、会社全体の収益のページなどなど。

チームサイトは共有を目的としていますので、ページという概念が必要なサイトなのかなと思います。

その逆でプロジェクトサイトは、タスクの進捗報告や予定表の更新など、プロジェクト全体の管理を行うことが目的ですので、

各々ページ作成する必要はないかもしれません。

ページとサイトは何が違うのか・ページの種類などについては、今度また勉強して記事にします。

 

*タスク/予定表について

プロジェクトサイトには、あらかじめ「タスク」と「予定表」が入っています。

プロジェクトサイトは、プロジェクトを管理するためのサイトテンプレートですので、元から「タスク」と「予定表」のアプリが入っているんですね。

 

 

 

 

では、次は設定について見てきましょう♪

チームサイトもプロジェクトサイトも、「サイトの設定」の項目に違いがあるこということはありませんでした。

以下は、サイトの設定の画面です。(チームサイト)
20150513_5.png

 

 

 

そんなに大きな違いがあるというわけではありませんが、

「サイトの使い方・目的」が異なっているので、それに合わせて「サイトのページ」が作成できる・できないという違いはありましたね。

 

サイトのページの概念を理解していると、本日の記事もより分かりやすくなるかと思います。

近いうちに、上記については記事を書くようにしますね♪

 

 

では、また次回♪次回に備えて勉強します。

 

■ 本日の教材
・マイクロソフト Office「SharePoint と Office 365 で作成できるサイトにはどのようなものがありますか。」
https://support.office.com/ja-jp/article/SharePoint-%e3%81%a8-Office-365-%e3%81%a7%e4%bd%9c%e6%88%90%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%81%ab%e3%81%af%e3%81%a9%e3%81%ae%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%aa%e3%82%82%e3%81%ae%e3%81%8c%e3%81%82%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%99%e3%81%8b%e3%80%82-449eccec-ff99-4cf3-b62e-dcfee37e8da4?ui=ja-JP&rs=ja-JP&ad=JP

 

 

 

 

 

勉強会の告知☆

Office365新任管理者さん いらっしゃ~い(第11回 Office365勉強会)
■ 日時:2015年5月16日(土)13:00~(受付 12:30)
■ 会場: 日本マイクロソフト品川本社(SGT)31F セミナールームA
https://jpo365ug.doorkeeper.jp/events/21943

Japan SharePoint Group 勉強会 #19
■ 日時:2015年5月23日 (土)  13:00~(受付 12:30)
■ 会場:宇部興産株式会社様 会議室(山口県宇部市)
http://jpsps.com/event/20150523/

 

 

 

 

 

 

Microsoft® Most Valuable Professional
2016.01 Office Servers and Services