Office 365
SharePoint Online サイト 29 ~ディスカッション掲示板~
2 27
SharePoint Online サイト 29 ~ディスカッション掲示板~

みなさん、こんにちは。第66回目の投稿です。

もうすぐ3月ですね。最近、目がかゆくなってきた気がします。そろそろ、花粉との戦いが始まりそうです。。負けないぞ♪

 

では、本日の投稿に入りましょう。

本日は、SharePoint Online リストテンプレートの 「ディスカッション掲示板」 についてお伝えします。20150227_1.png


ディスカッション掲示板とは、気軽な会話をスレッド形式で行うことができるリストテンプレートのことです。

使い勝手もよく、カスタマイズする必要もないので、使ったことがある方も多いのではないでしょうか?

 

アプリ追加後は以下の画面です。
20150227_2.png

 

 

とりあえず、「新しいディスカッション」(アイテム)を作成してみましょう。
新規作成画
面は以下の通りです。
20150227_3.png
・件名…ディスカッションの件名を入力します。

・本文…ディスカッションの本文を入力します。本文は、リッチテキストになっているので、フォントの変更や図の挿入などもできますよ。

・質問…ディスカッションを質問形式にしたい場合は、チェックを入れます。

 質問にチェックを入れなくても、返信コメントを投稿することはできます。ただ、ビューによっては表示される・されないがありますので、注意してください。

 

入力項目も少なく、簡単ですね♪

作成すると、以下の画面になりますよ。本文に図を挿入したので、カメラのアイコンが付いていますね♪20150227_4.png

 

 

 

ここからはビューについて見ていきましょう。

ここでPOINT!その①

ディスカッション掲示板のビューは、いつものリストテンプレート少し勝手が違います!20150227_5.png
まず始めに、大枠のビューが3つあります。

・件名

・管理

・特集ディスカッション

 

リボンナビゲーションにある「現在のビュー」からビューを変えない限り、ビューは既定の「件名」になっています。

そして、その「件名」ビューの中に(5つのビューがあるのですが)、ビューを追加することはできないようになっています。

件名ビューにある5つのビューは以下の通りです。

・新着順

・マイディスカッション

・未回答の質問

・回答のあった質問

・お勧め


ビュー「新着順」の画面は以下の通りです。返信コメントを含めた、新着順で表示されますよ。20150227_6.png

 

 ビュー「マイディスカッション」の画面は以下の通りです。自分が投稿したディスカッションが、返信コメントを含めた新着順で表示されますよ。20150227_7.png

 

ビュー「未回答の質問」の画面は以下の通りです。
ディスカッション作成時に、項目「質問」にチェックを入れたディスカッション(アイテム)の中から、未回答のディスカッションが表示されます。20150227_8.png

ビュー「回答のあった質問」の画面は以下の通りです。
ディスカッション作成時に、項目「質問」にチェックを入れたディスカッション(アイテム)の中から、回答のあったディスカッションが表示されます。20150227_9.png


ビュー「お勧め」の画面は以下の通りです。20150227_10.png
あれ!お勧めのディスカッションが何も表示されてないですね。(涙)実は、ディスカッションを「お勧め」にする方法があるんですよ。それは後ほどお伝えしますね。

 

ここまでは、既定ビュー「管理」の中にある、5つのビューについてお伝えしました。

 

 

次に、パブリックビュー「管理」について見ていきましょう。

以下の画面です。20150227_11.png
表示項目(列)は以下の通りです。

・タイトル

・本文

・登録者

・登録日時

・返信数

・お勧めのディスカッション(はい/いいえ)

 

ここでPOINT!その②

ディスカッションをお勧めにする方法をお伝えします。

パブリックビュー「管理」で画面を見ると、リボンナビゲーションに「デモレート」というのがあります。20150227_12.png
・ディスカッションをお勧めにしたい場合は、アイテムにチェックを入れて、「お勧めにする」をクリックします。

・お勧めから外したい場合は、アイテムにチェックを入れて、「お勧めから戻す」をクリックします。

すると、既定ビュー「管理」の中にある、「お勧め」ビューにお勧めのディスカッションとして表示されるようになりますよ♪

ちなみに!他のユーザーが投稿したディスカッションもお勧めにすることができます。
※ディスカッションをお勧めにする方法はもう一つありますが、それは後半の使い方でお伝えしますね。

 

パブリックビュー「管理」の中にも、ビューがあるんです。

・件枚

・フラット形式

・管理

・特集ディスカッション
20150227_13.png

件名をクリックすると、既定ビュー「管理」の「新着順」に飛びます。

フラット形式をクリックしても、既定ビュー「管理」の「新着順」に飛びます。件名とフラット形式に違いはないようです。。

「…」から特集のディスカッションをすると、パブリックビューの「特集のディスカッション」に飛びます。

 

この流れで、パブリックビューの「特集ディスカッション」について見ていきましょう。以下の画面です。20150227_14.png

ここには、お勧めにしたディスカッションが表示されるようになっています。

ビューでは「特集のディスカッション」とあるのですが、なぜだか見出しには「お勧めのディスカッション」とあります。。

 

ディスカッション掲示板のビューの説明については以上です。

 

ディスカッション掲示板を利用するのみユーザー(一般ユーザー)の方でしたら、既定ビューの「件名」の中にある、5つのビューしか使わないのではないかなと思います。

もちろん、リボンナビゲーションからでも、リストの設定からでも、通常通りビューを作成することはできますよ。
しかし、パブリックビューの「管理」にしか、ビューを追加(作成)できない仕組みになっています。

少し構造が複雑ですね。。ビューの構造が気になったので、リストの設定からビューを見てみました、以下の画面です。20150227_15.png
ん~、いまいち分からないです。

 

 

 

 

最後に、ディスカッション掲示板の使い方について見ていきましょう。

 

■新しいディスカッションを作成する(作成画面についてはもうお伝えしましたね♪)

作成(投稿)したディスカッションは以下のように表示されます。20150227_16.png

 

 

■ 投稿に対して返信(回答)をする

質問画面にある「返信」をクリックします。以下の画面です。20150227_17.png

返信コメントを入力して、「返信」ボタンをクリックします。
20150227_18.png

ちなみに、返信コメントの下にある、返信欄からでも質問に対する返信(回答)ができますよ。以下の画面です。20150227_19.png

 

 

 

■返信(回答)に対して返信をする

該当する返信コメントの「返信」をクリックします。
20150227_20.png

返信コメントを入力し、「返信」ボタンをクリックします。
20150227_21.png

返信に対して返信したコメントは以下のように表示されます。
20150227_22.png

 

 

 

■ディスカッションや返信コメントを編集する

「編集」をクリックします。
20150227_23.png

ここでPOINT!その④

自分が作成(投稿)したディスカッションや返信コメントを編集されたくない!場合があるかと思います。

その時は、以下の設定を行ってください。
① リボンナビゲーションから「リストの設定」をクリックする。
② 全般設定の「詳細設定」をクリックする。
③ アイテムごとの権限を設定します。以下の画面です。20150227_24.png

・読み取りアクセス権…読み取り許可するアイテムを指定することができます。

・作成/編集のアクセス権…他のユーザーにアイテムの編集を許可するのかを指定することができます。

ちなみに、サイト所有者(フルコントロール)権限を持っていると、自分以外のユーザーのアイテムも編集できてしまいますので、ご注意してくださいね♪

 

 

■ディスカッションの「…」について

ディスカッションの「…」をクリックすると、以下の3つがでてきます。
・通知
・お勧めにする
・削除
20150227_25.png

通知をクリックすると、アイテムの変更・追加がされたときに通知が届く、通知設定ができます。

お勧めにするをクリックすると、お勧めのディスカッションにできます。

削除をクリックすると、ディスカッションが削除されます。

 

 

 

■返信コメントの「…」について

返信コメントの「…」をクリックすると、以下の2つがでてきます。
・ベストリプライ
・削除
20150227_26.png

ベストリプライをクリックすると、以下の画面になります。
20150227_27.png

ベストリプライは、返信コメントの中から1つしか選べませんよ♪ちなみに。ディスカッション作成画面の項目「質問」にチェックを入れてなくても、ベストリプライはできますよ。

削除をクリックすると、返信コメントが削除されます。

 

使い方としてはこんな感じですかね♪

 

 

 

最後に。
ここでPOINT!その⑤

ディスカッション掲示板に、いいね!機能をつけてみましょう。

① リボンナビゲーションから「リストの設定」をクリックします。

② 全般設定の「評価の設定」をクリックします。

③ すると、以下の画面がでてきます。20150227_28.png

④ アイテムを評価を「はい」にし、エクスペリエンスを「いいね!」に設定したら、「OK」ボタンをクリックします。

⑤ 以下の画面になります。ビューに「人気順」も追加されますよ。20150227_29.png


これで、ディスカッション掲示板の説明は以上です。

 

 

気がついたのですが、リストテンプレートシリーズは今日で終わりですね♪

量が多くて大変と思っていましたが、意外とあっという間でした。

というのも、外部リストについてまだお伝えしていないのですが、外部リストは外部データを作ることから始めるので(難易度 高かも)、今回は飛ばそうと思います。

 
 


次週はリストテンプレートのまとめをしたいと思います!

では、また次回♪次回に備えて勉強します。

 

■本日の教材
・idea.toString();「SharePoint 2013 ディスカッション掲示板の「件名」ビュー表示件数を変更する 」
http://idea.tostring.jp/?p=1232

 

 

 

Microsoft® Most Valuable Professional
2016.01 Office Servers and Services