Office 365
SharePoint Online サイト ③ ~リンクバー~
10 08
SharePoint Online サイト ③ ~リンクバー~

みなさん、こんにちは。第32回目の投稿です。
昨日は台風がすごかったですね。怪我などは大丈夫でしたか?
ちょっと話が変わりますが、先週の土曜日(10/4)に「第3回 Apps for Office 勉強会」に参加してきましよ。弊社の先輩がLT登壇しました。
勉強会の様子についてはFacebookページ「Office365 新卒管理者の奮闘日記」(https://www.facebook.com/office365blog)で発信しているので、ご覧ください♪


ではでは、本日の投稿に入りましょう。
本日は、SharePoint Online サイト の 「リンクバー」についてお伝えしますね。
下の画像の、ピンク色と緑色の部分です!
ちなみに!リンクバーの編集を行うためには、サイト所有者の権限が必要ですよ。権限をお持ちでない方は、「リンクの編集」が表示されていません。
リンクの編集をしたい!と思ったら、Office365管理者に権限付与をしてもらってくださいね♪20141007_1.png

ピンク色の部分は「トップリンクバー」と言います。
まずは、トップリンクバーで何が出来るのか、どう操作すればいいのかをお伝えしますね♪

前々回の投稿でお伝えしましたが、トップリンクバーは、サイト(親サイト)とサブサイト(子サイト)をつなぐリンクの役割があります。
サブサイト(子サイト)を作成したが、入口はどこから入るのだろう…という疑問が出てくることがあると思います。
そんな時、サイト(親サイト)がHOMEの役割となって、グローバルナビゲーションとして「トップリンクバー」を活用できますよ♪

 

作成方法としは、以下の通りです。
まずリンクの編集をクリックします。20141007_2.png


すると、リンクを追加する「+リンク」のボタンが登場します。20141007_3.png

 

「+リンク」のボタンをクリックすると、ポップアップで以下の画面がでてきます。
リンクとして追加したいサイトのURLを選び、アドレスに貼り付けます。20141007_4.png


アドレスがきちんと反応するか、青文字の「リンクを試す」をクリックし、一度試したほうがいいかな
と思います♪
アドレスが反応したら、表示するテキスト(どんなリンク名にしたいか)を入力し、OKボタンをクリックします。20141007_5.png

すると!先ほど入力した「Office365デモサイト」が表示されていますね。
リンクの追加を続ける場合は、「+リンク」ボタンをクリックして下さい。
リンクの追加を終了する場合は、「保存」ボタンをクリックして下さい。
リンクの順番を並び替える場合は、「リンク名」をつまんで、並び替えたいところに置きます。すると、順番が入れ替わりますよ。
リンクの追加&並び替えをすると、こんな感じになります♪20141007_6.png

簡単ですね♪

 

 

では次に、緑色部分の「サイドリンクバー」についてお伝えしていきます。
サイドリンクバーも前々回の投稿でお伝えした通り、ローカルナビゲーションの役割があります。具体的には、「チームサイト上に作成したライブラリやリストなどへ、アクセスするためのリンクが並んだメニュー一覧」のことです。操作方法は、先ほどお伝えした「トップリンクバー」と同じですよ。20141007_7.png

サイドリンクバーの各リンクの説明は以下の通りです。
ホーム・・・サイトのHOMEです。(※ 親サイトのHOMEではないですよ。)
ノートブック・・・ノートブックをクリックすると、OneNote Online が立ち上がります。(OneNoteについては今度ゆっくりお伝えしますね♪)
ドキュメント・・・ドキュメントが開きます。WordやPowerPointなどなど、ドキュメントをアップロードできますよ。
サイトコンテンツ・・・リストやライブラリなどのアプリの追加、サブサイトの作成などが行える、サイトコンテンツが開きます。

 

 

みなさん、「トップリンクバー」と「サイドリンクバー」について、分かりましたか?

ちなみに、右上の歯車から「サイトの設定」をクリックし、外観の変更から「トップリンクバー」と「サイドリンクバー」を編集することもできますよ。20141007_8.png

 

 

ここからは余談です♪

先ほどお伝えした方法とは別に、もうひとつ便利(でもちょっと難しいかも)な編集方法があるんです!
右上の歯車から「サイトの設定」をクリックし、サイトコレクションの管理から「サイトコレクションの機能」クリックします。
すると、以下の画面が出てくるので、「SharePoint Server 発行インフラストラクチャ」をアクティブ化します。20141007_9.png

※ 発行インフラストラクチャ(難しい単語ですね。。。)については今度お伝えします!
すると…!先ほどクリックした「サイトの設定」の画面に、外観「ナビゲーション」が表示されるようになります。20141007_10.png

 

ナビゲーションの設定画面に遷移した後、画面を少しスクロールし「構造ナビゲーション」でリンクの編集を行います。
グローバルナビゲーションは「トップリンクバー」、現在のナビゲーションは「サイドリンクバー」のことを指しますよ♪20141007_11.png


「上へ」「下へ」をクリックすると、リンクの並び変えができるようになります。
見出しの「ホーム」の下にリンクを付けたい場合は、「リンクの追加」をクリックし、リンクを追加します。
すると、こんな感じになります!20141007_12.png

ここでPOINTです!
リンクの「リンクを追加しました!」の階層を変更したいとき、「上へ」「下へ」をクリックすると、見出しの「ホーム」と同じ階層になったり、見出しの「ノートブック」の下の階層になったり、見出しと同じ階層になったりなどなど、変幻自在に階層を変更できるんです♪(これ、とってもいいです。目からウロコです。)

 

本日は、「トップリンクバー」「サイドリンクバー」についてお伝えしました♪
前半でお伝えしたリンク編集方法は、初心者の方におススメです。
後半でお伝えしたリンク編集方法は、SharePoint操作に少しずつ慣れてきた方におススメかなと思います。
発行インフラストラクチャの詳しい説明は、もう少し勉強してからお伝えしますね♪

 

 

最後におまけです♪
ごみ箱を使いたいんだけど、どこにあるんだろう…とお悩みの方はいませんか?
ごみ箱は、アイテム、ファイルやリスト、サイト、サイトコレクションなどをごみ箱に捨てることができ、また、一度すれたものを復元することもできる便利な機能です。ごみ箱には、サイトコレクション/サイトの2種類があるんですけど、それまた今度ゆっくりお伝えしますね♪
では、「ごみ箱」をサイドリンクバーに表示したいときどうすればよいのでしょう。
先ほどお伝えしたリンクの追加方法で、ごみ箱のページに遷移するURLを入力するだけで、OKです♪
ごみ箱のページのURLをコピー、または、一番最後の/(スラッシュ)以降を、RecycleBin.aspx と入力します。
こうすることで、サイドリンクバーにごみ箱を表示させるこができ、便利なサイトを作成することはできますね♪

 

 


ではまた次回♪次回に備えて勉強します。

 

本日の教材
・マイクロソフト Office「チームサイトのナビゲーションのカスタマイズ」
http://office.microsoft.com/ja-jp/office365-sharepoint-online-enterprise-help/HA103532378.aspx

 

 

 

 

Microsoft® Most Valuable Professional
2016.01 Office Servers and Services