Office 365
de:code 2016 参加レポート☆
5 31
de:code 2016 参加レポート☆

みなさん、こんにちは。第156回目の投稿です。

あしたは「Office 365 勉強会」がありますよ。平日の夜の開催ってめずらしいですね♪

 

 

では、本日の投稿に入りましょう。

本日は「de:code 2016 レポート☆」についてお伝えします。

20160531_1.jpg 

 

 

はじめて de:code に参加してきました(*'ω'*)!

知識的に追いついていけるか不安だったのですが、いろいろ勉強できて楽しかったですよ。

セッションの詳しい内容まではお伝えできませんが、

どんなセッションに参加したのかなど、いろいろレポートをしてみたいと思います☆

 

 

 

あと、ちょっと余談ですが。。

de:code 2016 パンフレットに MVP リーフレットが同封されていたのですが、

その冊子の中に(なんと!)私のインタビューが掲載されていますよ♪

20160531_2.jpg 

私は若い世代みたいです(*'ω'*)!!(嬉しいです!)

 

 

 

 

 

アジェンダは以下の通りです。

1. de:code 2016 ってどんなイベントなの?

2. Day1 について

3. Day2 について

4. 感想
 

 

 

 

 

 

1. de:code 2016 ってどんなイベントなの?
 
そもそも de:code ってどんなイベントなのでしょうか?

日本マイクロソフトが開催している開発者向けの有償の技術イベントのことです。

2014年から毎年開催されていますよ。


 

 

de:code 2016 の概要は以下の通りです。

---------------------------------------------

日時:Day1(2016年5月23日(火)), Day2( 2016年5月24日(水))

場所:ザ・プリンス パークタワー東京

 

de:code 2016 は、マイクロソフト テクノロジの方向性と最新情報はもとより、「クラウド」 「モバイル」を最大限に活かせるテクノロジをすべての IT エンジニアの皆様にご紹介する 2 日間のイベントです。3 月 30 日から 4 月 1 日の 3 日間、米国サンフランシスコで開催された Build 2016 の情報をはじめ、インフラ系/運用管理系を得意とするエンジニアの皆様にも役立つ情報をお届けします。クラウドとモバイルを活用することで広がるビジネスの可能性をお届けするキーノート、実践的なノウハウを盛り込んだブレイクアウト セッション、また、海外からのゲスト スピーカーやオープンソースのキー インフルエンサーを多数お迎えし、グローバル水準の最新情報をご提供します。他にも、マイクロソフトやパートナー企業の展示、パーティーなどのさまざまなプログラムを通じて、ビジネス ネットワーキングの場としてもご活用いただけます。

---------------------------------------------

de:code 2016 の詳細については、以下のオフィシャルサイトでチェックしてくださいね。

https://www.microsoft.com/ja-jp/events/decode/2016/

 

 

 

 

 

 

2. Day1 について

 
私が参加したセッションは以下の通りです。

---------------------------------------------
10:00- Keynote「すべての人の可能性を拡げるモバイルファースト、クラウドファーストの世界」

12:45- OneDrive 利活用・実践編 ~PowerBI による利用可視化からセキュアな外部共有まで~(ランチセッション)

13:50- 機械学習で顧客対応はこう変わる!Azure ML と Dynamics で造る次世代 CRM

15:05- クラウドネイティブ ERP ~Dynamics AX のアーキテクチャ/環境構築から開発/運用まで~

16:35- ここまで出来る!Azure AD と Office 365 連携開発の先進手法

17:50- 一挙紹介!Office 365 でおさえておくべき最新機能

19:15- 参加者パーティ

---------------------------------------------
  

 

 

上記の参加したセッションの中からほんの1部をピックアップしてご紹介しますね。


10:00- Keynote「すべての人の可能性を拡げるモバイルファースト、クラウドファーストの世界」

今年はなんと!米マイクロソフト CEO のサティア・ナデラさんがお話しされるということで、

最前列の席をゲットしちゃいました。

印象に残ったのは、"conversations as a platform"  というキーワードで、

機械言語による操作をプラットフォーム上でできたり、

LINE に登場している りんな のデモが行われていたことです。


 

 

 

13:50- 機械学習で顧客対応はこう変わる!Azure ML と Dynamics で造る次世代 CRM

日本マイクロソフト株式会社 河野 高也さん, 西澤 貴志さん

Day1 で聴講した中で、一番面白かったセッションでした。

最近 Dynamics CRM にはまっている私なのですが、

営業案件エンティティのレコードにある「確率」を Azure ML 利用により、

自動更新されるようにしよう!という内容でした。

設定手順の紹介もされていたので(Azure ML 側のプログラムを書くところは上司にお願いして)

私も試してみたいです。


 

 

 

 

 

 

ちなみに、Day1 のランチセッションでは、今半のすき焼き弁当をいただくことができました。

めっちゃおいしかったです(>_<)

20160531_3.jpg 

 

 

 

 

Day1 の夜は参加者パーティが行われましたよ。

パーティ会場の様子はこんな感じです。

20160531_4.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3. Day2 について

次は Day2 のご紹介です。

私が参加したセッションは以下の通りです。

---------------------------------------------

 9:30- アプリ開発は Azure にお任せ!~ Azure App Service 基本の "き" ~

10:45- わかる!ExpressRoute for Office 365

12:05- AIで変わる!Cortana Intelligence Suite によるシステム開発の未来像

13:10- Office 365 Enterprise E5 による高度な音声プラットフォームの展開

14:25- SharePoint Server 2016 & Online ハイブリッド環境での業務活用

15:55- Dynamics CRM Online 2016 新 Web API で開発するモバイルアプリ

17:10- Skype Developer Platform によるアプリケーション開発の最新事情

---------------------------------------------

 

 

上記の参加したセッションの中からほんの1部をピックアップしてご紹介しますね。


15:55- Dynamics CRM Online 2016 新 Web API で開発するモバイルアプリ

日本マイクロソフト株式会社 中村 憲一郎さん, 鈴木 章太郎さん

イケてる予定表アプリをデモで見たのですが、フロントは Xamarin を使い、

バックエンドでDynamics CRM Online を使っているというのが、

シナリオ的にもとても面白かったです。

あとは、Azure Mobile Engagement を使って、

日報を送信していないユーザーにプッシュ通知を簡単に配信することができるというところが

すごいことだ!と上司が教えてくれました。

SharePoint Online とのドキュメント連携についても触れられていましたよ。

 

 

 

 

17:10- Skype Developer Platform によるアプリケーション開発の最新事情

日本マイクロソフト株式会社 松崎 剛さん

Skype Web SDK を使用して IM をブラウザ上で送信できるということが、

新しい発見でとても面白かったです。

Windows 10 Edge だけしが動かないですが

(IM だけでなく)通話/ビデオ通話もブラウザ上でできるということした。

余談ですが、松崎さんの Day1 のセッション中で知ったのですが、

どうやら松崎さんと私の父は同い年みたいです(*'ω'*)!

 

 

 

 

 

 


今回 de:code 2016 に参加してノベルティをゲットしました。

Day1 で水筒、Day2 でタオルですね。水筒とタオルを持って、ピクニック♪ですね。

20160531_5.jpg 

 

 

 

 

 

4. 感想

秋に開催されているパートナー/営業向けのイベント(FESTですね。)には

参加しているのですが、今回のイベント(de:code)には参加するのははじめてで

セッション内容についていけるか不安ではありましたが、終わってみると思っていた以上に

勉強になったこと/新しい発見があって、とても楽しかったです☆

Office 365 の最新情報についても知ることができたのと、

開発に生かせそうなアイディアもゲットすることができました。

 

 

 

また、今回の de:code 2016 では、

参加者とMVPで質問をしたりして交流を深めようという趣旨があって、

MVP にオリジナルバッチが配布されました。会場で記念写真です。

20160531_6.jpg 

 

 

 



ということで、ちょっと簡単すぎではありましたが、

de:code 2016 の参加レポートは以上になります。

 

有償なので来年は行けるかわかりませんが、来年も行きたいなぁ(会社にお願いですね。)

では、また次回♪次回に備えて勉強します。

 

 

 

 

 

 

Microsoft® Most Valuable Professional
2016.01 Office Servers and Services