Office 365
Web サイト
8 05
Office365 管理 ~ライセンスの追加購入とユーザーIDの変更~

みなさん、こんにちは。第98回目の投稿です。

私は最近、お昼に、ココイチ or ゴーゴーカレー or ラーメンに行くのにはまっていますよ。

女子ではなく、なんだかサラリーマンっぽいですね♪

 

では、本日の投稿に入りましょう。

本日は「Office365 管理 ~ライセンスの追加購入とユーザーIDの変更~」についてお伝えします。

 

この間、ユーザーの新規作成をした際に、意外と(?)苦労してしまった2点についてです。

1. ライセンスがないので、購入しようと思ったら…

2. ユーザーアカウント作成後、違うユーザーIDにしたいとリクエストが…

 

小ネタ感覚でお楽しみくださいね♪

 

 

 

 

1. ライセンスがないので、購入しようと思ったら…

新規作成するユーザーアカウントに

「Exchange Online Plan1」をライセンス割り当てしようとしたところ、以下のような状態でした。

20150805_1.png 

 

新規ライセンスを購入する方法と同じなのかと思い、

サブスクリプションの画面から「新しいサブスクリプション」をクリックしました。

 

すると、以下のように、「購入済み」というマークが貼られています。

20150805_2.png 

「今すぐ購入」というボタンがなく、

プラン切り替えの下にある「…」をクリックすると。以下のような項目が表示されます。

・ライセンス数の変更

・課金内容の表示

・支払方法を編集します

・その他のサブスクリプションの支払い

・作業

 

なんとなく「ライセンス数の変更」を選ぶ感じがしますよね。

 

 

 

それで、正解ですよ♪

 

 

ちなみに、私は、サブスクリプションの画面にある「ライセンス数の変更」から、ライセンスの追加購入をしましたよ。

20150805_3.png 

 

 


「アドオンの追加」をクリックすればいいのかなぁと、最初は迷ってしまいました。。

 

ライセンス数の変更画面は以下になります。

20150805_4.png 


 

ここでPOINT!

「次のユーザーライセンス数に変更」の空欄部分に、

既存のライセンス + 追加購入したいライセンス数の合計を入力します。

追加購入したいライセンス数は1つだけなので、「1」と入力すると、送信ボタンをクリックできません。

 

 


これで無事に、ライセンスの追加購入ができますよ♪

 

 

 

 

 

 

 

2. ユーザーアカウント作成後、違うユーザーIDにしたいとリクエストが…

先ほどの苦労を乗り越えて、ユーザーアカウントを新規作成しました。

その直後、ユーザーIDを、変更したいなぁとオーダーがありました。

最初は、えっ!できないんじゃないなのかなぁと思いましたが、管理画面を見てみると、案外簡単にできました!

20150805_5.png 

 

該当するユーザーにチェックを入れて、「プライマリ電子メールアドレス」をクリックします。

すると、以下の画面になりますので、新しく追加をクリックします。

20150805_6.png 

 

 

以下の入力フォームがでてきますので、

変更後のユーザーIDを入力して、「プライマリ電子メールアドレスとして設定」にチェックを入れたまま、追加ボタンをクリックします。

20150805_7.png 


どうやら、プライマリ電子メールアドレスとして設定したメールアドレスが、ユーザーIDにも反映されるんですね。


 

自分自身でも試してみたのですが、管理者権限を持っているユーザーは、プライマリ電子メールの設定をすると、

アクセス権がないとみなされ、管理画面に行けなくなってしまうので注意してくださいね♪


 

 

 

本日は、応急処置という感じで、自分で試行錯誤したので、

この方法が便利だよ~!などあれば、教えてくださいね。

 

 

では、また次回♪次回に備えて勉強します。

 

 

Microsoft® Most Valuable Professional
2016.01 Office Servers and Services