Office 365
Web サイト
7 28
Sway③ ~使い方のコツ~

みなさん、こんにちは。第97回目の投稿です。

この間、Office365 MVPの目代さんが企画してくれた勉強会(集会かな?)に参加してきました。

そこで、PowerBIについてみなさんと一緒に勉強してきましたよ♪

 

 

では、本日の投稿に入りましょう。

本日は、「Sway③ ~使い方のコツ~」についてお伝えします。

 

2015年7月10日の記事で「Swayとは何か?」、

2015年7月15日の記事で「Swayの共有先と設定」についてお伝えしましたね。

Swayの概要は、なんなとく分かっていただけたかなぁと思います。

 

そんなSwayですが、どうやったらイケてるSwayを作れるのでしょうか?

ちなみに、私が初めて作ったSwayはこちらですよ。

20150728_1.png 

あ~という感じですね。。私は美術が苦手なんです。。

 

 

 

 

 

Swayを利用する以上、イケてるSwayを作りたいですよね!

ということで、私ががんばって作成したSwayを参考にしながら、Swayの作成手順と簡単なポイントをご紹介できればなと思います。

 

 

 

作成手順①:カードを並べる

見出しや画像といった、カードを選択して、Swayの画面にどんなものを配置したいか決めます。

20150728_2.png 

ありがちな構成としては、見出し→テキスト→画像…という感じですよね。

 

 

POINT!その①

見出しやテキストのフォントや色について

見出し(カード)やフォント(カード)に入力した文字のフォントの変更は、

ナビゲーションにある「デザイン」から行うことができます。

文字の色の変更ですが、できないんですね。。

設定でできるのは、「強調」「斜め」「段落設定」(段落設定はテキスト)のみなんです。

20150728_3.png 

 

 

 

 


POINT!その②

画像について

複数枚の画像を挿入したいなと思ったときですが、カードの「画像」ではなく、

カードのグループにある「スタック」「スライドショー」「グリッド」あたりを選択すると、イケてる風になりますよ。

・スタックは、画像を一枚一枚めくる形式です。

・スライドショーは、画像をスライドショー形式にできます。

・グリッドは、複数枚の画像を分割して一枚形式で表示することができます。(プリクラみたいな感じですね。)

20150728_4.png 

 

 

 

POINT!その③

画像のサイズ調整について

苦戦したところなのですが、「フォーカスポイント」というのを設定しそびれると、

画像の全体像が表示されないままになってしまいます。

サイズ調整をしたい画像をダブルクリックすると、以下の画面がでてきますので、「フォーカスポイント」をクリックし、

『画像全体が重要』にチェックを入れます。

そうすると、画像全体が表示されるようになりますよ。

20150728_5.png 

また、「オプション」をクリックすると、画像のサイズを選択することができます。

サイズは、小・中・大です。デフォルトで「小」になっていますので、お好みに合わせて調整してください。

 

 

 

 

 

作成手順②:デザインを選択する

カードを選択し、テキスト・画像・動画といったコンテンツを挿入し終えたら、デザインを選択しましょう!

(※先にデザインを選択してから、カードを選択するのでも構いませんよ♪)

デザインというのは、Sway全体(背景やカード)のデザインを適用します。

ここが肝心です。デザインのスタイルは1~6まであります。スタイルによって、作るSwayのイメージも大幅に変わってきますよ。

個人的な感想ではありますが、スタイル2とスタイル4がおすすめです。。

20150728_6.png 

 

 

 

POINT!その④

現在、作成中のSwayを見るには、作成と整理の上にある「>」ボタンをクリックしてくださいね。

20150728_7.png 

デザインを選択してみて、どんな感じが確認しながら、Swayの作成を進めたいですよね。

作成と整理の上にある「>」ボタンをクリックすると、作成中の画面が表示されますよ。

20150728_8.png 

 

 

 

 

 

作成手順③:ナビゲーションを変える

現在(2015年7月27日)、ナビゲーションは2種類ありますよ。

・縦スクロール

・横スクロール

お好きな方を選択してくださいね。個人的には縦スクロールがおすすめです。

20150728_9.png
2015年7月10日の記事で「Swayとは何か?」で、ナビゲーションを一番初めに決めた方がいいと

お伝えしかもしれないですが、実際はそんなことなかったです。(すみません。)

お好きな順番でSwayを作成してOKですよ♪

 

 

 


最後に、どんなSwayになったか見てみましょう!

https://sway.com/lmAMVigCNWGttZ31

 


POINT!その⑤

余白について

私が作成したSwayを見た方は分かると思うのですが、

見出しの余白やカードとカードの隙間が気になりますよね。。

これを改善しようと思って奮闘しているのですが、どうやらできないようです。。もどかしい気持ちでいっぱいです。

 

 

 


ということで、本日の内容は以上になります。

 

なかなか思っていることができなかったりするので、イケてるSwayを作るのは超簡単!というわけではないようです。

みなさんの手元にSwayがロールアウトされるのは、もう少し先のことですので、

今後のSwayに期待しましょう!!!

 

 

※本日の記事は2015年7月28日現在の画面や機能になりますので、お気を付けください。

では、また次回♪次回に備えて勉強します。

 

 

Microsoft® Most Valuable Professional
2016.01 Office Servers and Services