Office 365
SharePoint Online サイト ⑯ ~リストの概要~
12 03
SharePoint Online サイト ⑯ ~リストの概要~

みなさん、こんにちは♪第46回目の投稿です。
とうとう12月に入ってしましましたね。今年も残すところあと1ヶ月。。
やり残したことがないように遊びも仕事もがんばりたいですね♪

 

では、本日の投稿に入りましょう。本日から「リスト」についてお伝えしていきます。
以前、「コンテンツ領域」の投稿(http://bit.ly/1v9y9)で少しお伝えしましたが、
本日は簡単な説明として『リストの概要』についてお伝えしますね♪

 

 

そもそも「リスト」とは…
列を定義して、データを行単位で入力し保存・共有ができる、「表形式」のデータのコレクションのことです。
言葉だけでは分かりにくいので、画像でイメージしましょう。20141202_1.png

これがリストです。入力フォームをイメージしていただけると分かりやすいかなと思います。リストのイメージは少しつきましたでしょうか?

 

 

では次に「リストの概要」について見ていきましょう。

リストの概要は以下の通りです。
・リストとは、列と行で構成されているデータの集まりのこと
・リストテンプレートからリストをすぐに作成することが可能
・1つのサイト内に複数のリストを作成することが可能
・リストに格納されたデータはアイテムと呼ぶ

20141202_2.png 

 

リストテンプレートは以下の通りです。

1.png 

・リンク
・お知らせ
・連絡先
・注目リンク
・案件管理
・カスタムリスト
・データシートビュー形式のカスタムリスト
・外部リスト

・アンケート
・スプレッドシートのインポート

・予定表
・ディスカッション掲示板
・タスク

標準で用意されているテンプレートは計13個ありますよ♪(まだ使ったことがないリストもちらほら。。)リストテンプレートについては、来週からお伝えしていきますね♪

 

 

次に「リストの機能」のついてお伝えします。
下記の画像は「リストのリボンナビゲーション」です。20141202_4.png
リボンナビゲーションから、ビューの作成・編集、共有、リストのカスタマイズ・設定などができます。
具体的な機能は以下の通りです。
・ビューの作成・管理
・各種通知・共有設定
・エクスポート機能
・ワークフローの利用
・InfoPath Designer 2013 によるフォーム カスタマイズ


下記の画像は「リストの設定」です。20141202_5.png

リストの設定から、リスト名などの全般設定、権限付与などの権限と管理設定、RSS設定ができます。
列の作成・編集もリストの設定から行えますよ♪


調べてみた結果、リストテンプレートの「アンケート」以外は、共通のリボンナビゲーションということがわかりました。
リストの設定も共通でしたので、リストの共通機能・設定については、木曜日の投稿でお伝えしますね♪

 

 

 

最後に「リスト」の画面についてお伝えしますね。20141202_6.png※今は例として「カスタムリスト」を追加しています。
赤色…「+新しいアイテム」でリストの入力画面が開きます。
オレンジ色…アイテム内の検索ができます。
水色…列です。列とは、管理者が定義づけをした項目のことです。
ピンク色…作成したデータです。(これをアイテムと呼びます。)

 

 

みなさん、リストの概要は分かりましたか?

 

では、また次回♪次回に備えて勉強します。

■本日の教材
マイクロソフト Office「リストの概要」
http://office.microsoft.com/ja-jp/office365-sharepoint-online-enterprise-help/HA101967266.aspx


※ 2015年2月10日(火)リストテンプレートの種類と数について訂正いたしました。

 

 

Microsoft® Most Valuable Professional
2016.01 Office Servers and Services