Office 365
SharePoint Online サイト ⑥ ~スイートバー~
10 22
SharePoint Online サイト ⑥ ~スイートバー~

みなさん、こんにちは。第35回目の投稿です。
みなさん野球はお好きですか?私は福岡ソフトバンクスホークスを応援しているんですけど、昨日、日本シリーズ進出を決めましたね♪
10数年前、ホークスが優勝したときの相手も阪神でした。今年はどっちが日本一になるんですかね。とても楽しみです。

 

ではでは、本日の投稿に入りましょう。
本日は「スイーツバー」についてお伝えしますね。20141021_1.png

一番上の赤色の部分です。「スイーツバー」(スイートバーとも言うみたいです)は、Office365全体のナビゲーションですね。
一番左に「Office365」というロゴがあります。そのロゴが変更できるようになったようです。しかもスイーツバーの色も変更できるんですよ♪

 

 

まずは手順から見ていきましょう。ちなみにスイーツバーを変更できるのはOffice365の管理者ですよ♪
あとこれは、Office365全ユーザーのスイーツバーが変更になるので、正確には自分の好きにカスタマイズというわけではないです。
コーポレートカラーなどに合わせるのが最適ですね♪


① 管理者の「Office365」をクリックします。20141021_2.png

上記のサイトの外観が気になる…方は、前回の投稿(http://bit.ly/1nq5HGf)をご覧くださいね。

 

② 一番右にあるリンク(私の場合だったら)「株式会社セラフ」をクリックします。20141021_3.png


③ するとこのようが画面が表示されます。左側にあるカスタムテーマをクリックします。20141021_4.png

④ カスタマイズされたテーマの管理の画面が表示されます。20141021_5.png
スイーツバーの色を変更したい場合は、「アクセントカラー」で色の変更を行います。
Outlook、予定表などのテキストの色を変更したい場合は、「テキストとアイコン」でテキストの色を変更します。
「Office365」のロゴの色を変更したい場合は、「Office365ロゴ」でOffice365のロゴを変更します。

 

すごいですね!スイーツバーがオレンジ色、テキストが赤色、Office365のロゴが黒色になりました♪20141021_6.png

 

⑧ もし「Office365」のロゴを違うものに変更したい場合は、「カスタムロゴ」で好きな画像を選択してください。ちなみに画像のサイズは10KB未満に!ですよ♪
⑨ その場合は、URLもつけなくてはいけないので、「クリック可能なロゴのURL」も入力します。

⑩ すると!こんな感じになります。20141021_7.pngわぁ!!!ロゴが変わりましたね!ロゴの後ろに「Powered by Office365」 という文言が表示されています。
とても新鮮です。こういうのがあるからOffice365は面白いですね。
⑪ このカスタムテーマでOKと思ったら、「保存」をクリックしてください。やっぱり初期のほうがいいと思ったらCancelをクリックします。

 

 

で、本日なぜこのことをお伝えしたのかといいますと…
SharePointのサイトにいると、違うサイトコレクションのサイトに簡単に飛ぶことが出来ませんよね。
弊社はイントラのポータルサイトの開発をやっているんですが、ポータルサイトからOutlookや予定表に一度飛んでしまうと、ポータルサイトに戻ることが出来なくなってしまいます。。
そこがずっと悩ましい問題で、どうすればポータルサイトを見てもらえるのか、なかなかスッキリとした解決方法を得られないでいました。
しかし、「カスタムテーマ」の変更をすることが可能となったので、ロゴをクリックするだけで、ポータルサイトに飛ぶことができるようになりました♪
上記はお客様との話しですが、実際にOffice365を使うときも便利です!

 

ここからは、スイーツバーにある「サイト」の画面構成の説明と、先ほど変更した「Office365ロゴ」についてお伝えしていきます。
ではまず、「サイト」の説明から♪20141021_8.png

スイーツバーの「サイト」をクリックすると、このような画面が表示されます。
ここには、みなさんに注目してほしいサイト(枠線緑色)、自分でフォローしているサイト(枠線ピンク色)、お勧めのフォロー対象サイト(黄色)が表示されています。
みなさんに注目してほしいサイトを表示させたい場合は、一番上にある「+新規」をクリックして、表示します。

 

で、ですね、先ほど変更した「Office365ロゴ」(枠線赤色)があると、自分の行きたいサイトに飛ぶナビゲーションが一つ増えますよね♪20141021_9.png


それに、今まではよくいくサイト(親サイト・子サイト)に行くためには、わざわざスイーツバーの「サイト」をクリックしていくか、お気に入り登録をするかのどちらからの選択肢しかなかったのですが、今回「カスタムテーマ」が変更可能になったことで、絶対にみなさんに注目して欲しいサイトや必ずいかなくてはいけないサイト(ポータルサイトがその代表例です)の入口が簡単に表示できるようになりました。とても画期的なことですね♪
「Office365ロゴ」を変更することで、Outlookにいても、OneDriveにいても、サイトへすぐアクセスすることが出来ます。20141021_10.png

今、Outlook(OWA)にいるんですが、ほら!ロゴが表示されていますね♪


ちなみにちょっとPOINT!です。
Outlookの右上の歯車で「テーマの変更」をされてる方は、ロゴが表示されません。一度テーマを既定の「青」に戻すと、ロゴが表示されるようになりますよ。
これは「ユーザーテーマ」と言って、Office365のユーザー(管理者ではない一般ユーザー)が変更できるテーマです。
Office365管理者はこの「ユーザーテーマ」を「無効」にすることが出来ません!
ですので、ユーザーテーマが設定されていると、優先的にユーザーテーマが表示されてしまい、Office365管理者が設定したスイーツバーの「ロゴ」「色」などが反映されません。もし、社全体で「Office365ロゴ」を変更する!などを行う場合は、ユーザーカスタマイズをユーザー自身でOFFにしてもらう必要がありますので、ご注意を!!!

 

カスタムテーマでスイーツバーを変更することにより、新しいOffice365 の使い方が見つけられそうですね♪

 

 

ではまた次回♪次回に備えて勉強します。

■本日の教材
・Office365 コミュニティ「テーマを選択して自分だけの Office 365 にカスタマイズ」
http://community.office365.com/ja-jp/b/office_365_community_blog/archive/2014/09/03/personalize-your-office-365-experience-by-selecting-themes.aspx

 

 

 

 

Microsoft® Most Valuable Professional
2016.01 Office Servers and Services