Office 365
独自ドメインの追加方法②
8 22
独自ドメインの追加方法②

みなさん、こんにちは。第21回目の投稿です。

みなさんお盆休み明けのお仕事はどうですか?もうすぐ今週も終わろうとしていますね。

私は、部署異動後、緊張しながらも、楽しい日々を送っていますよ♪

 

本日の投稿も、前回に引き続き「独自ドメインの追加」(再チャレンジ)についてお伝えします♪

正直、独自ドメインの追加はとても手ごわかったです。そもそも独自ドメインって何なのか、独自ドメインって購入するの?などなど、そう簡単には理解できなかったです。

しかし、今はいろいろ調べて勉強して、頭の中を整理したので、スッキリ!していますよ♪

 

独自ドメインの追加について、まとめた私のノートを最初にご覧下さい。

201408021_1.jpg 

 

とてもお恥ずかしい話ですが。。。

Office365の独自ドメインは購入しないといけない!ということを知りませんでした。

なぜかというと、

① 追加の際に、ドメイン入力を求められる画面があるのですが、こちらで独自ドメインが発行されると思っていました。

20140821_1.png 

何度試してもエラーになってしまうので、

② 独自ドメインを xxxxxx@office365blog.onmicrosoft.com の office365blogを独自ドメインだと考え、office365blogでドメイン入力をしていました。

20140821_2.png 

 今思うと、エラーになるのは当然ですよね。ドメインを購入して「所有」していないんですもん。

 

少し脱線しますが、そもそもOffice365のドメインが何なのかをおさらいしたいと思います。

Office365にサインアップすると、xxxxxxx.onmicrosoft.com というドメイン、xxxx@xxxxxxx.onmicrosof.com というユーザーIDが作成されます。

私の場合は、office365blog.onmicrosoft.com ですね。

これらは、メールアドレス(ユーザーID)やLyncでも、SharePointのパブリックサイトでも使えますよ。(パブリックサイトの詳細については過去の投稿をご覧ください。http://bit.ly/1rlIdUi )

20140821_3.png 
 で、例えばメールアドレスを、xxxxx@onmicrosoft.com ⇒ xxxxx@office365blog.com に変更したい!などの要望があり、

 それをどうしよう、onmicrosoft.com って変えられるの?となった時に、「独自ドメインの追加」をするということをします。


 

 

では、ここからは前回失敗した「独自ドメインの追加」についてお伝えしていきます。

まず、独自ドメインを購入して「所有」することが、大前提となります。こちらですね。

20140821_12.png 

先ほどのノートにもあったように、

A:独自ドメインを持っている方は、「ドメインの追加」をクリック、

B:独自ドメインを持っていない方は、「ドメインの購入」をクリックします。

「ドメインの購入」をクリックすると、ドメインを入力してDNSコードの重複を確認する画面に飛びます。(Go Daddy)

※ Go Daddy は、英語のサイトで難しい(?)ので、他のサイトでドメインを購入することをお勧めします。

どこでドメインを購入できるか等、一覧は以下のリンクをご覧ください。マイクロソフトOffice「ドメインを確認し、ネームサーバーを変更する」http://office.microsoft.com/ja-JP/HA103455747.aspx

 

 

私はこちらのサイトをおすすめします!「お名前.com」 http://www.onamae.com/ (AKB48の広告が話題ですよね♪)

① ドメインを購入します。(サーバーは申し込まなくて大丈夫ですよ。ドメインだけを購入します。)

② ドメイン購入後は、Office365管理画面を開き、ドメインの追加を行います。(こちらの手順については前回の投稿をご覧ください。)

③ 手順に従い、所有の確認の際に、一般的な手順」を選択します。
  20140821_10.png

④ 選択後、このような画面に切り替わります。

 20140821_11.png

⑤ こちらのTXTレコードのところを選択し、コピーします。

⑥ 再び、 「お名前.com」のサイトに行き、画面右上のログインをします。

⑦ DNS関連機能の設定が左のナビにあるので、そちらをクリックし、DNSレコード設定を利用するをクリックします。

20140821_7.png 

⑧ 画面を少し下にスクロールすると、入力欄が出てきます。

20140821_8.png 

ホスト名:何も書かない、TYPE:TXT、TTL:そのままにする、VALUE:先ほどコピーしたTXTを貼りつける、状態:そのままにする

追加ボタンをクリックし、画面一番下の確認ボタンをクリックします。

 

⑨すると、入力が完了した証として、お申込み内容が画面に表示されます。

20140821_6.png 

これで、 「お名前.com」側の設定は完了です。

 

 

⑪ 先ほどのOffice365のドメイン追加の画面に行き(TXTをコピーしたこちらですね)、一番下の完了ボタンをクリックします。

20140821_11.png 

⑨すると、「レコードが見つかりません」という画面が出てくるのですが、大丈夫!20分前後すると、設定が完了します。

20140821_5.png 

⑨閉じるボタンをクリックし、(画面は閉じずにそのままにします)20分後にもう一度、完了ボタンをクリックして下さい。

⑩これで「所有」は完了です。あとは手順に従っていくだけです。

⑪最後にこちらの画面が出ますよ。

20140821_9.png 

  はぁ。本当に難しかったです。なんてハードルの高い設定なのでしょう。

 

 では、また次回♪次回に備えて勉強します。

 Facebookでの応援もよろしくお願いします。https://www.facebook.com/office365blog

 

 

 

■本日の「独自ドメイン追加」に関する教材

・Office365ROOM「独自ドメインの登録方法について」

http://www.office365room.com/kb/aboutoffice365/howto-register-your-domain/

・マイクロソフトOffice「ドメインを確認し、ネームサーバーを変更する」

http://office.microsoft.com/ja-JP/HA103455747.aspx

・Office365コミュニティ「onmicrosoft.com から独自ドメイン名に電子メール アドレスを変更する」

http://community.office365.com/ja-jp/w/domains/1078.aspx

・「お名前.com」
http://www.onamae.com/

・「Go Daddy」
https://www.godaddy.com/?ci=90231

・マイクロソフトOffice 「初期ドメイン onmicrosoft.com」
http://office.microsoft.com/ja-JP/HA103834271.aspx


・株式会社インサイトイメージ&できるシリーズ編集部『できるOffice365 Small Business』

 

Microsoft® Most Valuable Professional
2016.01 Office Servers and Services